九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会では、2011年度から2015年度までの5年間を“発展期”と位置づけ、「半導体・エレクトロニクス産学振興ビジョン」を策定しました。
 産学振興ビジョンでは、新分野・新市場展開を通じたビジネス創出を目標に、研究会・商談会や海外展開支援事業を中心に活動しております。
2014年には、部会を4部会から3部会に再編し、イノベーション創出部会、ニュービジネス創出部会、グローバルビジネス創出部会の3つの部会毎に各種事業を展開しております。
 

 部会のミッション
 

 【イノベーション創出部会】
会員のイノベーションや新たなプロジェクト創出に必要な支援事業を担当する。

【ニュービジネス創出部会】
会員の新ビジネス創出に係るネットワーク・アライアンス形成に必要な支援事業を担当する。

【グローバルビジネス創出部会】
会員のグローバルビジネス獲得に必要な支援事業を担当する。