平成29年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会  通常総会・特別講演会・交流展示会報告

1.平成29年度通常総会

九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成28年度通常総会を下記の要領で開催 し、全議案について承認を得ました。 

(1)日時 平成29年6月1日(木) 13:30~14:45

(2)場所 ハイアットリージェンシー福岡 (福岡市)

(3)議案 

    第1号議案 平成28年度事業報告について            

    第2号議案 平成28年度収支決算報告について        

    第3号議案 平成29年度事業計画(案)について      

    第4号議案 平成29年度収支予算(案)について

    第5号議案 規約改定について       

    第6号議案 役員等の変更について

(4)参加者数 :107名 

(5) 議決数   : 議決権対象142会員中 116  (内訳:当日出席:50、委任状:66通)

(6) 内容 :平成28年度事業報告においては、技術開発・イノベーション創出事業として実施した成長分野展開セミナー、九州センサー

  フォーラムや大学シーズ発信、次世代人材交流等の報告を、また連携促進・市場開拓事業として実施した国内外の大手・中堅企業との

  マッチング商談会、会員交流会、サプライチェーンマップ作成等の報告を各部会長から、決算報告を事務局より実施、監事より監査報

  告があり、平成28年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

   平成29年度事業計画(案)は、基本方針として新たなビジネスモデル構築推進、オール九州一括受注推進、BCP対策強化推進等をかか

  げ、技術開発・イノベーション創出事業として、①成長分野展開セミナー、②大学・支援機関等のシーズ発信・マッチング会、③成長

  分野市場調査、④成長分野展開研究会、⑤産学連携ワークショップ、⑥研究奨励事業を、また連携促進・市場開拓事業として、①企業

  技術シーズ集の拡充、②国内外の大手ユーザーとのマッチング商談会、③SIIQ会員交流会、④BCP強化に向けた広域ネットワー

  ク構築、取組事例共有、⑤広報出展事業、⑥市場・ニーズ等調査等について取り組む計画を、企画運営委員長及び各部会長から説明、事

  務局より予算案報告を行い承認されました。

   また、昨今の大学、高専の研究費削減状況等を鑑み、大 学・高専の年会費を減額する規約改定および役員の変更、再任についても承認

  されました。

2.特別講演会  

 総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。

  (1) 日時 平成29年6月1日(木) 15:00~16:45   

  (2) 場所 ハイアットリージェンシー福岡   

  (3) 講演  「半導体ビジネスをデジタル化する!そして、人工知能破壊を起こす!」

        九州大学 名誉教授 村上 和彰 様   

    (4) 参加者 : 120名 

3.展示会及び交流展示会  

 出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に   引き続き開催しました。

   (1) 日時 平成29年6月1日(木) 展示会:  12:30~13:25         交流会・展示会: 17:00~18:30   

   (2) 場所 ハイアットリージェンシー福岡   

 (3) 参加者  : 92名   

   (4) 展示会員 : 12ブース(12団体)

 

===================================================================================

平成28年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会  通常総会・特別講演会・交流展示会報告

1. 平成28年度通常総会開催  九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成28年度通常総会を下記の要領で開催  し、全議案について  参加者の承認を得ました。 

(1)日時 平成28年6月27日(月) 13:30~14:45
(2)場所 ホテルニューオータニ博多 (福岡市)
(3)議案  第1号議案 平成27年度事業報告について
            第2号議案 平成27年度収支決算報告について
        第3号議案 平成28年度事業計画(案)について
       第4号議案 平成28年度収支予算(案)について
        第5号議案 役員等の変更について

(4)参加者数 :118名 
(5) 議決数    :  143会員中 123  (当日出席:63、委任状:56通、書面表決:4票)
(6) 内容    

 今年の総会では、平成27年度事業報告について、事業方針とした成長分野として期待されている「医療・ヘルスケア分野」、ついては、SIIQ会員企業が有する高度な技術、製品と国内・海外ユーザー企業を結び新たなビジネス創出につながる取り組みを行った。
 各事業結果については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より決算報告、監事より監査報告があり、平成27年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。
  平成28年度事業計画(案)は、①SIIQ会員企業の競争力強化、②成長分野への参入促進、③SIIQ会員企業の海外ビジネス強  化、④SIIQ会員企業のネットワーク強化、⑤次世代を担う高度人材の確保と育成を目標として取り組む。各事業計画案について は企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より予算案報告、役員等の変更提案は承認されました。

2. 特別講演会   総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。

  (1) 日時 平成28年6月27日(月) 15:00~16:30
   (2) 場所 ホテルニューオータニ博多
   (3) 講演   「NewEra of Electrification and Vehicle Intelligence」
                          日産自動車株式会社  フェロー 久村 春芳 氏
   (4) 参加者 : 134名 

3. 展示会及び交流展示会   出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に   引き続き開催しました。

   (1) 日時 平成28年6月27日(月) 展  示  会:  13:00~13:25
                                               交流会・展示会: 16:45~18:30
   (2) 場所 ホテルニューオータニ博多
   (3) 参加者  : 93名
   (4) 展示会員 : 11ブース(11団体)

    

===========================================================================

平成27年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 通常総会・特別講演会・交流展示会報告

1. 平成27年度通常総会開催
 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成27年度通常総会を下記の要領で開催し、全議案について
 参加者の承認を得ました。

(1) 日時 平成27年6月4日(木) 13:30~14:45
(2) 場所 ホテルニューオータニ博多 (福岡市)
(3) 議案  第1号議案 平成26年度事業報告について 
               第2号議案 平成26年度収支決算報告について
               第3号議案 平成27年度事業計画(案)について
               第4号議案 平成27年度収支予算(案)について
               第5号議案 役員等の変更について
 
(4) 参加者数 : 128名 

(5) 議決数    :  143会員中 120  (当日出席:59、委任状:52通、書面表決:9票 )

(6) 内容 
      今年の総会では、平成26年度事業報告について、事業方針とした成長分野として期待されている「医療・ヘルスケ
   ア分野」、「クリーン分野」、「農林水産・食品分野」において産々連携・産学連携によるイノベーション創出、
   及び、イノベーションの源泉となる半導体・エレクトロニクス産業のコア技術についても既存の研究開発予算や
   設備投資関連補助金等を活用することで更なる高度化につながる取り組みを行った。
      各事業結果については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より決算報告、監事より監査報告があり、
      平成26年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

      平成27年度事業計画(案)は、①SIIQ会員企業の競争力強化、②成長分野への参入促進、③SIIQ会員企業
   の海外ビジネス強化、④SIIQ会員企業のネットワーク強化、⑤次世代を担うグローバル人材の確保と育成を目標
   として取り組む。各事業計画案については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より予算案報告、役員等の
      平成26年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

      役員等の変更の承認により7月1日より、会長にソニーセミコンダクタ㈱の上田社長、副会長に九州大学の安浦副学長、
   技術参与に九州大学名誉教授の鶴島先生が、新たにご就任されます。


2. 特別講演会
  総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。

  (1) 日時 平成27年6月4日(木) 15:00~16:50
   (2) 場所 ホテルニューオータニ博多
   (3) 講演
   ①「パナソニックのB2B事業展開と世界標準HD-PLCについて」
       パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 技術本部
       PLC事業推進室 室長     荒巻 道昌 氏

   ②「九州大学の新牛肉生産戦略 Q Beef:代謝インプリンティング、草資源とICTファームによる仕組みの変革」
       九州大学大学院農学研究院 准教授 後藤 貴文 氏
 
   (4) 参加者 : 139名 

3. 展示会・交流展示会
  出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に
  引き続き開催しました。

   (1) 日時 平成27年6月4日(木)  展示会     : 11:00~11:25,  13:00~13:25,
                            交流展示会 : 17:00~18:30
   (2) 場所 ホテルニューオータニ博多 福岡
   (3) 参加者   : 95名
   (4) 展示会員 : 16ブース(14団体 )

       ===================================================================================

 
 
 

平成26年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 通常総会・特別講演会・交流展示会報告

1. 平成26年度通常総会開催
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成26年度通常総会を下記の要領で開催し、全議案について参加者の承認を得ました。
(1) 日時 6月26日(木) 13:30~14:45
(2) 場所 ANAクラウンプラザホテル 福岡 (福岡市)
(3)
議案 第1号議案 平成25年度事業報告について
  第2号議案 平成25年度収支決算報告について
  第3号議案 平成26年度事業計画(案)について
  第4号議案 平成26年度収支予算(案)について
  第5号議案 役員等の変更について
(4) 参加者数 当日出席:64正会員、委任状:64通、書面表決:7票
 

今年の総会では、平成25年度事業報告について、事業方針として、九州の半導体・エレクトロニクス産業の再興を念頭に、現融資現(技術、ノウハウ、アイデア等の)ポテンシャルを有効に活用したビジネス提案力の強化、ネットワークの新規形成、国内外の販路拡大等を通じて、新分野・新産業に対する半導体・エレクトロニクス関連技術の適用可能性を積極的に探索し、新技術・ビジネスモデルの事業化につながる取り組みを行った。
各事業結果については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より決算報告、監事より監査報告があり、平成25年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

平成26年度事業計画(案)は、①SIIQ会員企業の競争力強化、②成長分野への参入促進、③海外産業
支援機関との連携促進、④SIIQ会員企業のネットワーク強化、⑤次世代を担うグローバル人材の確保と育成を目標として取り組む。各事業計画案については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より予算案報告、役員等の変更提案があり、平成26年度事業計画議案、予算議案、役員等の変更議案は承認されました。

   
2. 特別講演会
総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。
(1) 日時 6月26日(木) 15:00~16:50
(2) 場所 ANAクラウンプラザホテル 福岡
(3) 講演
  • (独)産業技術総合研究所 ファブシステム研究会 代表  原 史郎氏
    「立ち上がるミニマルファブ~概念、開発、今後のビジネスモデル」

  • 三菱電機株式会社 パワーデバイス製作所 主幹技師長  佐藤 克己氏
    「三菱電機パワーデバイス事業の概況と今後の展開」
(4) 参加者:147名
3. 交流・展示会
出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に引き続き開催しました。
(1) 日時 6月26日(火) 13:00~13:25,17:00~18:30
(2) 場所 ANAクラウンプラザホテル 福岡
(3) 参加者:96名
(4) 展示社 19社
================================================================================================ 
 
 
 
 平成25年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 通常総会・特別講演会・交流展示会報告
1. 平成25年度通常総会開催
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成25年度通常総会を下記の要領で開催し、全議案について参加者の承認を得ました。
(1) 日時 6月18日(火) 13:15~14:40
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡 (福岡市)
(3)
議案 第1号議案 平成24年度事業報告について
  第2号議案 平成24年度収支決算報告について
  第3号議案 平成25年度事業計画(案)について
  第4号議案 平成25年度収支予算(案)について
  第5号議案 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の規約の改定について
  第6号議案 役員等の変更について
(4) 参加者数 当日出席:71正会員、委任状:48通、書面表決:9票
 
今年の総会では、平成24年度事業報告について、事業方針として、九州の半導体・エレクトロニクス産業の再興・活性化を念頭に、先進的材料、製造装置関連分野および市場を形成するアプリケーション分野等の競争力強化、新市場創出による販路開拓を目指す一方、九州域外との積極的なネットワーク形成・深化を継続することにより、新事業や新技術の創出、製品開発の可能性を探り、拡大を続ける海外市場へのビジネス展開を始めとするSIIQ会員の企業戦略構築、事業展開の契機となる取り組みを行った。各事業結果については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より決算報告、監事より監査報告があり、平成24年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

平成25年度事業計画(案)は、①SIIQ会員企業の競争力強化、②新分野、異業種等との広域的ネットワーク形成、③海外産業支援機関との連携促進、④SIIQ会員企業のネットワーク強化、⑤次世代を担う高度化人材の確保と育成を目標として取り組む。各事業計画案については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より予算案報告、九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会規約の改定提案、役員等の変更提案があり、平成25年度事業計画議案、予算議案、九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会規約の改定議案、役員等の変更議案は承認されました。
また、佐々木 元SIIQ会長が名誉顧問に、久留巣 敏郎SIIQ副会長がSIIQ会長に、安部 仁則様が新SIIQ副会長に選任され、それぞれ挨拶の言葉をいただきました。
   
2. 特別講演会
総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。
(1) 日時 6月18日(火) 15:00~16:40
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡
(3) 講演

・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 真野 敦史氏 「ロボットの実用化プロジェクトと今後の展開」

・TOTO株式会社 井上 修冶氏 「TOTOのウォシュレット誕生から30年の歩み」

(4) 参加者:141名
3. 交流・展示会
出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に引き続き開催しました。
(1) 日時 6月18日(火) 12:00~13:00,17:00~18:30
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡
(3) 参加者:95名
(4) 展示社:21社
 ===============================================================================================
 
 
 
 
平成24年度 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 通常総会・特別講演会・交流展示会報告
1. 平成24年度通常総会開催
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の平成24年度通常総会を下記の要領で開催し、全議案について参加者の承認を得ました。
(1) 日時 5月31日(木) 13:15~14:40
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡 (福岡市)
(3)
議案 第1号議案 平成23年度事業報告について
  第2号議案 平成23年度収支決算報告について
  第3号議案 平成24年度事業計画(案)について
  第4号議案 平成24年度収支予算(案)について
  第5号議案 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の規約の改定について
  第6号議案 役員等の変更について
(4) 参加者数 当日出席:71正会員、委任状:35通、書面表決:21票
 
今年の総会では、平成23年度事業報告について①事業方針として、企業群間ネットワークの積極的な活用により新事業及び新技術の創出の活性化を図り、今後の市場拡大が予想される分野への展開推進を目指して取り組んだ。②事業面では、新事業創出を目指した事業や人材育成事業の更なる拡充・強化を行った(チャレンジマーケット企業内覧会1回、エグゼクティブ交流会1回、マーケティングセミナー1回、LEDアプリケーション創出アライアンス研究会2回、有機EL分野技術創造研究会2回、研究奨励事業1件、IKKAN1回、若手人材育成研修事業1回、展示会出展2回等)。各事業結果については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より決算報告、監事より監査報告があり、平成23年度事業報告議案及び決算議案は承認されました。

【平成24年度事業計画(案)は、①SIIQ会員企業の競争力強化、②海外ビジネス展開の拡大、③新分野、異業種、他地域等との戦略的ネットワーク形成、④SIIQ会員企業のネットワーク強化、⑤次世代を担う高度化人材の確保と育成を目標として取り組む。各事業計画案については企画運営委員長及び各部会長から説明、事務局より予算案報告、九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会規約の改定提案、役員等の変更提案があり、平成24年度事業計画議案、予算議案、九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会規約の改定議案、役員等の変更議案は承認されました。
   
2. 特別講演会
総会関連イベントとして、次のとおり特別講演会を開催しました。
(1) 日時 5月31日(木) 14:50~17:00
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡
(3) 講演
  • 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 佐々木 元 会長挨拶
  • カルフォルニア大学サンタバーバラ校 中村 修二 教授
    「LEDと新しい研究開発への挑戦」
  • 九州大学最先端有機光エレクトロニクス研究センター 安達 千波矢 センター長 教授
    「基礎研究から実用化研究を迎えた有機光エレクトロニクスー中核デバイスとしての有機EL素子」
(4) 参加者:191名
3. 交流・展示会
出席者同士のネットワークの深化とそれを契機とした新事業の創出を目的とした交流・展示会事業を総会・講演会に引き続き開催しました。
(1) 日時 5月31日(木) 17:15~19:00
(2) 場所 ハイアット・リージェンシー福岡
(3) 参加者:90名
(4) 展示社 16社